IQ120代は、ギフテッドではないのか?

当サイトは広告収入で運営されています

「ギフテッドはIQ130以上」とよく言われています。では、IQが130より低い場合には、ギフテッドではないのでしょうか?

保護者

IQ122だから、ギフテッドとは言えないよね?

結論から言うと、IQ120であっても、「ギフテッド」に相当する方はいらっしゃいます。

お子さんについて、以下のような悩みを持っている方は、ぜひ最後までお読みください。

  • 発達凸凹があり、IQが高めである
  • IQ130ないけれど、特徴がギフテッドと似ている
  • 頭はいいが、登校渋りがある。不登校である
  • ギフテッドかもしれないが、確信が持てない

※当ブログのIQは、すべてWISCやWAISなどSD15のスコアを想定しています。

目次

IQテストについて

本題に入る前に、IQとIQテストについて簡単に説明します。すでにWISCについて知っているという方は、読み飛ばしていただいてかまいません。

IQの計測方法

正確なIQはインターネットにあふれている遊びのテストではなく、心理士によって測られる必要があります。現在日本において使用されているIQテストには、以下のようなものがあります。

  • WPPSI(2歳6カ月~7歳3カ月)
  • WISC(5歳0カ月~16歳11カ月)
  • WAIS(成人用16歳0カ月~)
  • 田中ビネー知能検査

本ブログは主に子育て中の保護者に向けて書いているので、児童向けのWISCについて簡単に説明します。

WISC(ウェクスラー式知能検査)は5歳0カ月~16歳11カ月の子供が対象の知能テストで、下記の項目それぞれでスコアがでます。

  • 全検査IQ(FSIQ)
  • 言語理解(VIQ)
  • 知覚推理(PRI)
  • ワーキングメモリ(WMI)
  • 処理速度(CPI)

一般的にIQと言う場合、全検査IQのことを指していることが多いです。

100±15の枠に、全体の3分の2の人があてはまり、130以上は全体の2%に当たります。なお、最高で160までしか測定できません。

また、スコアは月齢に応じて算出されます。

同月齢集団の平均が100になるように設定されているので、「5歳で130のほうが7歳で130よりすごい」ということにはなりません。

ここで注意したいのは、各項目の差が大きい場合、FSIQは指標にならないということです。同じIQ120であっても、バランス型と凸凹型では、まったくの別物です。

ではIQいくつからギフテッドなのか

Davidson Instituteによると、ギフテッドのレベルは下記のようにあらわされます。

IQによるギフテッドの分類

IQ115-130 マイルドリー・ギフテッド 

IQ130-145 モデレートリー・ギフテッド 

IQ145-160 ハイリー・ギフテッド 

IQ160以上 プロファウンドリー・ギフテッド 

IQ115以上あればみなギフテッドというわけではありませんが、おおむねIQ115あたりからギフテッドである可能性を視野に入れるべきだと言えます。

ちなみに、IQ130とIQ160では30の差がありますが、これは平均であるIQ100とIQ70(軽度知的障害)の差と同じですね。ギフテッドは、このくらい「粗い」定義です。

IQが高くなるにしたがって、人数も減っていきます。ハイリー・ギフテッドやプロファウンドリー・ギフテッドは、ギフテッドの中でも珍しいと言われています。ギフテッドに対する支援も、ほとんどがマイルドリーやモデレートリーを対象としています。

「IQ130以上あってもギフテッドでない」場合はあるか

『我が子がギフティッドかもしれないと思ったら』の訳者であり、ギフテッドの研究者である角谷詩織さんは、論文で下記のように述べています。

「FSIQが130以上であれば,ギフティッドである」ということは確かだと考えてよいということを押さえておく必要があるかと思います

知能検査とギフティッドの判定

つまり、IQ130以上であれば、ギフテッドです。

ただし、WISCなどのIQテストは反復練習によりスコアが上がることがあります。

そのため、WISCでは、1度受験したあと、再受験までに最低でも1年、可能であれば2、3年空けることが推奨されています。練習を重ねてテストを受けた場合には、WISCのスコアが実際の知能を反映していない可能性があります。

日本におけるギフテッドの事例とIQ

ここまでで、ギフテッドとIQについて以下のことがわかりました。

  • IQ130以上はギフテッド
  • IQ115以上からギフテッドの可能性あり

最後に、日本における研究や、臨床で取り上げられている事例をご紹介します。

年齢性別FSIQ言語理解知覚推理ワーキングメモリ処理速度引用元
9歳男児1171171369196発達障害と不登校―社会からの支援 がない子どもたち
12歳男児127128129118118発達障害と不登校―社会からの支援 がない子どもたち
8歳女児2E1181551069491発達障害と不登校―社会からの支援 がない子どもたち
11歳9カ月男児2E131129129115115発達障害と不登校―社会からの支援 がない子どもたち
知的ギフテッド6ケース平均124.7130.0129.7101.5101.7認知機能にアンバランスを抱えるこどもの「生きづらさ」と教育 : WISC-Ⅳで高い一般知的能力指標を示す知的ギフティッド群
小1男児12313112211296「未来の教室」と EdTech 研究会(第9回)

いかがでしょうか? 日本においても、FSIQ約115から、ギフテッドとされる事例がありますね。米Davidson Instituteの紹介するギフテッドレベルの表を裏付ける結果となりました。

また、言語理解か知覚推理の両方またはどちらかが高く、処理速度が低いという傾向が見てとれます。

ちなみに、各スコアの差が大きいと、低い項目が足を引っ張るため、FSIQの値は低くなります。

今回探し出すことができたスコアは、臨床のものが多かったです。2Eタイプのギフテッドも多いかもしれません。

ところで、各指標のスコアの差が大きいことを「ディスクレパンシーがある」と言います。ディスクレパンシーが大きいと、生きづらさを抱えることが多いとされます。

発達障害とも関連がありますが、ディスクレパンシーが大きいからと言って、必ずしも発達障害であるとは言えません。ギフテッドの場合、差が40以上あっても、発達障害の基準を満たさないケースもあります。

まとめ

IQが130より低くても、おおむねIQ115からギフテッドの可能性があることがわかりました。ギフテッドとされる子供たちのIQを見て、どう感じましたか? 「やっぱり我が子はギフテッドかもしれない」と思う場合、専門家に相談してみてもよいかもしれません。

ギフテッドと障害を併せ持つ「2E」については、こちらで解説しています。

ギフテッドな子の子育てで迷ったら、こちらもどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次